【総合おすすめ度】 4 
【嫁のおすすめ度】 4 (見てるだけでも楽しい)
【ふたりで楽しめる度】 - (ふたりプレイは不可。でも交代で楽しめる)
【難易度】高め (序盤、空腹と渇きのステータス管理が厳しい)

メタルギア

PS PLUSの特典で無料ダウンロードしたのでお試しプレイ。

かなり面白かったです!

アジトづくり
タワーディフェンス
ゾンビ映画

あたりが好きなら絶対にハマると思います。

いったいどんなゲームなの?

まず、ふたりでのオフライン画面分割プレイはできません。
ですが、ふたりで交代交代にプレイしても楽しいです。
嫁さんと一緒に少しずつストーリーを進めて楽しんでます。

ある程度まで進めて、初めてメタルギアソリッドの系列のゲームなんだと気付きました。
敵に見つかったときの、あの有名な「!」の音でわかりましたね笑

ちなみにメタルギアソリッドとは別ゲーだと思うので、単純に比較することには意味がない気がします。操作性とかはそのままですが。


さて、ざっくりどんなゲームかというと、タイトルの通り生き残ることが目的のゲームです。

ゾンビ的な敵を倒しつつ、ミッションをクリアしていくのはザ・アクションゲームという感じですが、特徴的なのは、空腹と乾きのステータスがあること。

敵から攻撃を受けなくても、どんどんお腹は減るし喉が渇きます。もちろんそのまま飲まず食わずでいるとゲームオーバーです。

さらにシビアなのがスタミナ値もあります。ずっと走り続けたりはできないし、空腹状態だとスタミナの上限値が減り、すぐに疲れて行動に支障がでます。

かなりシビアなシステムになってるので、さすがにこのゲームは人を選ぶかもしれませんね。最初はかなり面倒に感じましたが、だからこそリアルで面白いと個人的には感じました。

というのも、このゲームのもうひとつの特徴として、なんとべース拠点の開発が可能なんですよ!


拠点を開発していくと畑をつくったり、雨水を貯めたりすることができ、資源を確保できるようになります。

拠点レベルがあがると、より強い武器や装備などが作れるようになります。もちろんフェンスやバリケードを配置し、ゾンビ的な敵から防衛する必要があります。

もうこういうアジト要素とかゾンビ映画好きならめちゃテンションあがりますよね。
仲間を増やしていくと、アジトにそれぞれ配置することができます。医療班とか、探索班とか、研究班とか。

例えるなら、「バイオハザード」に「HOW TO SURVIVE ゾンビアイランド」の要素が加わった感じですかね。

正確にいうと敵はゾンビではないですが。

■オフラインとオンラインの違いは?

オフラインは、ストーリーモードですね。モンハンでいう村クエです。

オンラインは、最大4人でマッチして協力プレイできるのですが、オフラインのストーリーモードを一緒に進められるわけではありません。

あくまで、拠点防衛というミニミッションにチャレンジして、クリアすると報酬をもらえるという感じです。まさにモンハンの村クエと集会所をイメージしてもらえれば。

個人的にはまずはオフラインでのシングルプレイを進めるのをおすすめします。

なぜなら、オンラインプレイではかなり良い素材や武器がもらえてしまい、ゲームバランスが崩れるからです。

このゲームの醍醐味は少ない物資を集めてなんとか生き延び、なけなしの武器をつくり敵を倒していくというリアルな世界観だと思います。そうして拠点をつくり、自身を強化し、仲間を集めて反撃の狼煙をあげる。

そういうストーリーを大事にしたほうがどっぷり楽しめるはず。

だいたい25レベルくらいまでオフラインで遊んで、どうしても行き詰まったときはオンラインプレイで素材を集めていくと、飽きずに楽しめると思います。