★トータル運用利益 +1,177,151円
(原資 2,005,000円)

前月時点でのトータルの運用利益が1,078,221円だったので、
今月の運用益は+98,930円という感じです。

気長に、コツコツ積み立てていきましょう。

資産運用10月

■はじめに

月に1回、資産運用の実績を公開してます。

資産運用を始める人がひとりでも増えてほしいという思いから、これまでの推移も含めて包み隠さず公開していきます。

「会社員の安定した収入」+「副業で+αの収入」+「その労働収入を投資運用した資産からの収入」が普通の人が小金持ちになれる可能性の高い道のりではないかと思って実験してます。
目指せ、不労所得で月10万円!

サラリーマンは、
①本業で年収をあげつつ
②余裕がある人は副業で+αの収入を得て
③生活レベルはすぐにはあげず
④なるべく余剰資金を投資に回し
⑤コツコツ長期で運用できれば

会社員給料のほかに、毎月+10万円くらいの金利収入は全然夢ではないと思います。
2000万円を年利6%で運用できれば、年で120万円。

①海外積立投資
②つみたてNISA
③確定拠出年金

それぞれ実績を公開します。
ではさっそくどうぞ。

①海外積立投資

・損益 +1,163,053円
・毎月積立額 10万円
・運用月数 18か月(計180万円)
・目的は不労所得

いわゆる海外のファンドに運用を委託してますので、ほぼ放置してます。
あんまり気にして消耗したくないので、5年くらいの長い目でみてます。最初に始めるときはちょっと不安な気持ちはありましたが、いまのところ順調に増えてくれてます。

②つみたてNISA

・損益 +7,875円
・毎月の積立額 5000円 ※最初の3ヶ月だけ10000円
・運用月数 14か月(計85000円)
・目的はこどもの学資&生活資金

私は、楽天証券を使ってます。
楽天カード&楽天銀行を所持していたので。
こちらは余裕資金を、という感じで少額に設定してます。

③確定拠出年金

・損益 +6,223円
・毎月の積立額 5,000円
・運用月数 24か月(計120,000円)
・目的は老後資金

私は企業型なので、最低限の金額で積み立ててます。
個人ならIDECOですね。

60歳までは取り崩せないので、
個人的にはNISAで十分なのではないかと思ってます。